Unity

Apple Developer Program membershipの更新手順

2020/06/25

Apple Storeにアプリを掲載するには、Apple Developer Program membershipに登録しなければなりません。登録すると、毎年決まった時期にApple様からメンバーシップ更新のメールが届きます。だいたい期限の30日前。それを無視していると15日前。さらに無視していると5日前にメールがきます。毎年、私はメンバーシップの更新をほったらかして、更新期限ギリギリであせってググって、更新します。毎年です。この記事はそんな自分への戒めてとして、メンバーシップ更新の流れを書きたいと思います。

翻訳するとだいたいこんな意味かと思います。
--------------------------------------
5日後には、メンバーシップ特典を利用できなくなります。アプリのApp Storeでの公開、新しいアプリの投稿、高度なアプリ機能を活用、個人的なテクニカルサポートを受けるためにも、Apple Developer Programのメンバーシップを更新してください。
--------------------------------------

手 順

Apple Developerのページにログインすると右上に『Renew Membership』のボタンが表示されているかと思いますので、それをクリックしてください。

サインインを求められるので、使用しているApple IDを入れてサインインしてください。

『クレジットカードまたはデビットカード』を選択すると、入力欄が表示されるので、必要な情報を入力してください。

情報を入力したら『注文の確認』ボタンをクリックしてください。

問題がなければ『注文する』をクリックしてください。お値段は¥12,980(税込)となります。ちなみにクレジットカードはJCBも使えます。Apple様は抜かりがありません。

注文が完了すると上記画面になります。少しするとApple Developerからメンバーシップの更新完了メール、Apple Storeから『ご注文ありがとうございます。』メールがきます。
年一回の更新なのでついつい忘れがちになってしまいますが、ちゃんと更新しなと後々色々と面倒になりそうなので、忘れずに更新したいものです。


-Unity

© 2020 MUKOLOG