blender

Blenderで背景色を16進数で指定して単色にする

Blenderで背景色を16進数で指定して単色にする方法を解説します。

背景色を16進数で指定して単色にする方法

背景の色を特定の色にする方法として一番手軽なのが「ワールドプロパティ」→「背景」から背景色を指定する方法だと思います。

基本的にこの方法で十分だったりするのですが、厳密な色指定はできません。カラーバー部分をクリックすると16進数でも色指定できるのですが、指定どおりの背景色にはなりません。(例えば、数値を「FFFFFF」=白に指定してみると分かる思います。完全な”白”ではなく、うっすらグレーがかった白になると思います。)

例えば、WEB用に使いたい場合、背景色に合わせて「完全な白」や「特定の色」など厳密に指定したい場合は、キッチリ数値(16進数)で背景色を指定したいところです。

16進数できっちり背景色を指定する方法を解説します。

まず、「ワールドプロパティ」→「背景」から指定したい背景色を16進数で指定指定します。そして次に、「レンダープロパティ」→「カラーマネジメント」→「ビュー変換」を「標準」に変更します。これで、レンダリングすると指定した背景色になっているはずです。


-blender

© 2021 MUKOLOG