Unity

Unity初心者がまず最初にやるべきオススメのチュートリアル・本

2020/08/07

Unityを始めたばかりの人で、「Unityをインストールしたのはいいけど、まず何から始めたらいいのかわからない。」という方はけっこう多いかと思います。
私も初めてUnityをインストールした時、正直次に何からやったらいいのかわかりませんでした。

『Unity インストール 2020』のワードで検索すると、「Unityのインストールの方法」についてなら、たくさんのページが出てきます。検索する時に『2020』のワードを追加するのがポイントです。Unityはここ数年、『UnityHub』など色々と新しい試みをしているので、インストールについてはなるべく新しい情報に当たった方が良いと思います。
ただ、インストールし終わった後、「さぁ、どうしよう?」ってなっちゃいます。

実際の自分で試してみて、初心者にも分かりやすと思った、オススメのチュートリアル動画と書籍をご紹介します。

オススメ動画『ユニティちゃんが教える!初心者向けUnity講座(Udemy/無料)』

ユニティちゃんが教える!初心者向けUnity講座
Udemy 無料

Udemyの無料のチュートリアル動画になります。
Udemyは本来1講座ごとに購入していく方式ですが、この『ユニティちゃんが教える!初心者向けUnity講座』に関しては、完全無料となっています。動画を見るにはUdemyへの無料の『会員登録』が必要です。

内容は、全くの初心者が見ても理解しやすいものになっています。前半部分はインストールについてや、画面、操作についての説明になっており、後半部分は3Dゲームを1本仕上げる、という内容です。合計2時間30分の動画となっています。もちろん日本語での解説になっています。

実際の操作画面を動画で見ながらの解説は、初心者にとって、とても分かりやすいと思います。
Unityを始めたばかりだと、書籍とかで「インスペクターウインドウ」とか「プロジェクトパネル」とか言われても、どこのこと言っているのか分からない、なんてことが頻繁にあります。しかし動画で実際に操作しながらの解説になるので、「どこのことを言っているのかわからない!」なんて事はないでしょう。

上記バナーからUdemyのサイトに行って、サイト上部の検索窓から「ユニティちゃんが教える!初心者向けUnity講座」を検索すると出てくると思います。

Udemyには他にも色々とUnity関連の講座があるので、気になるものがあれば購入してもいいと思います。(Udemyは定期的にセールがあるのでその時買うのがオススメです!)

また、Unity公式のチュートリアルサイトUnity Learn Premiumというものがあります。ためになりそうなチュートリアルもたくさんあるのですが、英語での解説のものが多く、ちょっと使いづらい感じです。もし、英語に自信がある方なら挑戦してみるのもいいかもしれません。

オススメ本『Unityの教科書 Unity 2019完全対応版』

Unity初心者向きの書籍は色々とあるのですが、実際に自分で試してみて『Unityの教科書 Unity 2019完全対応版 』が最も初心者にオススメかなと思いました。この本は毎年繰り返しマイナーチェンジしながら出版されており、Unityの日々行われる細かいバージョンアップにも対応してます。2020年版も近々出るようです。(2020年8月7日現在)

Unityはアップデートが頻繁に行われるので、ちょっと古い書籍になると微妙に紙面に載っている画面と実際の画面が違う、なんてことが割とあります。なので、初心者はなるべく新しく出版された本を使って学習した方が、混乱しなくて良いと思います。
構成については、前半でインストール、画面操作、簡単なC#についての解説などで、後半部分はいくつか簡単なゲームを作成する、という内容になっています。

著者の北村 愛実さんは「おもちゃラボ」というブログも開設しており、こちらでも幾つかチュートリアルを公開されているので、見てみると良いと思います。

プログラミング未経験の私がUnityで初めて作ったアプリをリリースするまでにやった事

続きを見る

初心者向けオススメUnity関連書籍8選

続きを見る


-Unity

© 2020 MUKOLOG